キレイに気持ちよく使うための天敵対策


クローゼット.com


 
トップカテゴリ一覧ご利用案内よくあるご質問
トップ > コラム >
 
キレイに気持ちよく使うためのクローゼットの天敵対策


「ニオイ」「ホコリ」「湿気」・・・天敵を退治しよう

大事なお洋服は長く着たいし、クローゼットだってキレイに気持ちよく使いたいですよね? そこで、キレイに気持ちよく使うための「クローゼットの天敵対策」について考えてみたいと思います。天敵とは・・・「ニオイ」「ホコリ」「湿気」です。どれもカンタンにできる対策なので、ぜひ試してみてくださいね!

清潔感あるキレイなクローゼット。ずっと維持するためにも「天敵対策」を!



◆対策1 ニオイを持ち込まない!

当たり前のことですが、洋服にニオイがついている場合は消臭スプレーなどでニオイをしっかり落としてからしまいましょう。飲食店などニオイの気になる場所から帰ってきたときは、消臭スプレーをかけてしばらく「部屋干し」してから収納してください。そのまま収納すると、ニオイが他の服にもついてしまいます。また、模様替えの際に洋服を出したときは、お香を焚いて好きな香りをほのかにつけてみるのもオススメです。



◆対策2 ホコリはまめな掃除でカバー!

クローゼットはホコリが溜まりやすい場所です。月1回はクローゼットの中身をすべて出して、壁・床・天井・パイプを雑巾や100円ショップで買えるお掃除シートなどで水拭き&から拭きしましょう。また、ジャケットやコートは襟の内側にホコリが溜まりやすいので、襟を立てて収納するのがコツです。

月に一回はクローゼット空っぽにして丁寧に掃除を!汚れが溜まっていませんか?



◆対策3 湿気は換気とグッズで防止!

クローゼットは湿気が溜まりやすい場所でもあります。湿気はカビの原因になるので、事前対策を忘れないようにしましょう。

まず徹底したいのが、着替えたときにクローゼットをしばらく開けて定期的に空気を入れ換えること。次に、ドラッグストアなどで買える湿気取り製品や炭を利用すること。なお、炭を置く場合には、放置するとホコリが付くのでお掃除のタイミングで水洗いして天日干ししてください。炭の調湿・消臭効果が復活します。

それから、クリーニングから戻ってきた服はビニールカバーを外してからクローゼットにしまいましょう。喪服や結婚式用のスーツは出番が少ないため、ビニールを付けたままキレイに保管したいという方もいるかと思います。確かにホコリはつきにくくなるのですが、クリーニングの仕上げに使ったスチームの湿気がこまったままになって湿気が溜まることがあります。着る頻度が少なくても、ビニール袋は必ず外すようにしましょう。


休日は、クローゼットの「天敵」をスッキリ退治してみましょう!


◆風水も考慮しよう!

風水では、不用品を溜め込むと運気が下がるといわれています。衣替えシーズンになったら、着ない服は思い切って捨てて運気ダウンを防ぎましょう。クローゼットに洋服をぱんぱんに詰め込むと新しい運気が入ってこないため、ある程度空間に余裕を持たせておくとよいとされます。


今回ご紹介した天敵対策をしっかり行えば、大切な服を長く着ることができます。休日など時間があるときに、クローゼットを万全な状態に整えましょう。

>>クローゼット選びがまだという方はこちらから!





「コラム」一覧へ戻る >>





トップカテゴリ一覧サイトマップ